光武建設

☎0952-28-7018

ホーム個人情報保護法についてリンク

わたしたちの家づくり ホーミー教室 木造軸組工法 マイホームができるまで リフォーム 会社情報


★地鎮祭を行いました。
8月に環境調査を行っていた、神園 K様邸の地鎮祭を行いましたにぱっ

工事に先立ち、土地神様の許しを得る神事です。

地鎮祭を無事終えた後は、K様と私達の仲間である協力業者との
顔合わせ会を行いました。

その中で、K様が「家づくりの思い」「当社との出会い」「当社を選ばれた
理由」を話して下さいました四葉

K様の思いを共有することができ、当社・協力業者ともに「幸福にして差し
上げるんだ」と、決心固く気持ちが引き締まりますパンチ


これから、「幸福を生む住まい」の具現化に向けて、一日一日と工事が
進んで行きます。 完成家は4月下旬ごろの予定です。


一生一度の家づくり。 責任重大ながら、我が子が生まれてくるような
楽しみがにかっ

また、その時々にK様邸の成長をレポートしますねloveo(*^▽^*)o




ブログランキングに挑戦しています。
ポチッとクリックして頂き、ページが開きますと、応援完了です。
励みになりますので、よろしれけば応援して下さい ρ(^∇^ρ)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村






| ka.mitsutake | 12:22 | comments (0) |住まいづくり |
☆九州・山口の仲間と勉強会を行いました。
昨日は福岡で、プランニングの勉強会に社長と2人で参加しました女性


「住宅家」とは何か? とたずねられたら、皆様はどう答えますか?

う~ん… さて、改めてそう言われると何でしょうね。

「建物」? もうちょっと言うと「風雨をしのぐ建物」? さらに言うと「人が住む建物」?


私達 HSG(ホーミースタディグループ)は、

「住宅」とは、健全で幸せな家庭生活永続するために必要な機能環境

併せ持つ建物 と考えています。


特に、人間にとって最も身近で、直接肌に触れる、中心的な『生活環境』と考え、

住まいがもたらす環境作用を研究し、幸せな家庭生活が永続する住まいを提案・提供

していますにこっ


えー、ちょっと難しくなりましたか(;´▽`A``


昨日は、住まいの生命線「間取り」の実践研修会でした。

事前に課題をもらっていたので、それを皆で互いに評価&問題点探し 〆(゚□゚*)チェックチェック

九州地区理念及び設計研修

ここがちょっとなぁ… ここをこうするともっと良いよね。。。

皆で見ると自分では気付かなかった点が明るみにあうっ汗

でもやっぱり非常に勉強になります。


敷地の環境を生かし、近隣から受ける影響を遠ざけ、

住む人の個性・家族構成・要求を考慮しながら、

住む人に良い影響幸せをもたらす原因条件いかに間取りに仕組むか、

住まいの環境人間性(人格)をつくり、その人間性(人格)は人生を左右する。

住まいの設計生活設計人生設計

幸せの追及を妥協してはならぬー!

と、私達の責任の重さと使命感に燃えた研修でした。


日々、研修・研鑽パンチ 次の九州地区の研修は新年1月です。





ブログランキングに挑戦しています。
励みになりますので、ポチッとクリックして応援して下さい ρ(^∇^ρ)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村
| ka.mitsutake | 19:34 | comments (2) |研修会 |
☆K様邸の心地良さには秘密があったのです!(* ̄∇ ̄*)v
環境改善リフォームで様変わりした K様邸


その心地良さに秘密?? どこに秘密があると思いますか?女性

新しく使い勝手の良いキッチン? 気持ちの良い床?

おいしい空気を作ってくれる壁? 開放感あふれる天井?


女性 はい。 どれも気持ち良いんですよ~love d(*^▽^*)b


がーん え~ それじゃ秘密になってないやん…ダッシュ

なんて声が聞こえてきそうなので、さっそく種あかしと行きましょうかにかっ


何と言っても、以前と比べ一番変化が大きかったのは、『明るさ』でしょうね太陽

しかも 『自然な明るさ』 です。


K様邸


その源、「太陽の光」が私達の心身に様々な効果をもたらしてくれる事をご存じですか?女性


よく知られているのは、


太陽メラニン色素の活性化。

 女性の大敵と言われておりますが、紫外線の害を抑えてくれるんですよ。 


太陽紫外線による殺菌消毒。

 食品や医療分野では衛生管理に使われています。

 そう言えば、ひいばあちゃんがお皿や茶碗やまな板を天日干ししてくれていたっけ…

 おそるべし、先人の知恵!


太陽ビタミンDを生成して骨や歯にひひを丈夫にする。

 このビタミンDには他にも、ガン・高血圧・糖尿病・認知症リスクの低下など、

 色々な働きがあるのだとか。 スゴイ…ぎょ


この辺りでしょうか。  では、次を知っている方はいらっしゃるかな~?(o^-^o)


太陽朝に太陽の光を浴びると、寝付きが良くなる。

 睡眠ホルモン メラトニン月は、太陽の光を浴びてから15時間後に分泌が開始され、

 自然な眠りを誘います。

 ちなみに、メラトニンは光の量で増減しますので、 眠りに就く前は、照明を少し落として

 暗くすると、眠りに入りやすくなります。 電球を白色からオレンジっぽい電球色に

 交換すると、より効果的ですZzz


太陽精神を安定させる。

 太陽の光を浴びると脳内物質 セロトニンが分泌されます。

 セロトニンには、精神の安定・やる気・集中力の向上パンチ

 脳の覚醒化・自律神経の調節 等の作用があり、

 心と体のバランスをコントロールしてくれます四葉

 ちなみに、就寝時にカーテンを開け、寝室に朝の光を入れるようにすると、

 メラトニンの減少・セロトニンが分泌され、目覚めがよくなりますよにぱっ


太陽他にも、呼吸器の機能を高める・消化液の分泌促進・内分泌促進・

 新陳代謝の促進・血液細胞を増やす。。。 等々、色々あるそうで……ぎょ

 書ききれません汗 さすがは、生命の源!太陽


ということで、太陽の光太陽が心の底から心地良く感じる秘密だったのですd(*^▽^*)b

昔から『陽の入る家は医者いらず』と言いますもんね。

また、人も自然の一部ですから、自然を心地良く感じるのもごく自然なことでしょう。



全てのことは、偶然ではなく必然。

こうなるように仕組まれた(=幸福の種まき花)K様邸なのでした。



リフォームは内装や設備を新しくするだけのものではありません。

住む人に良い影響を与える 『幸福の種』 をまく絶好の機会なのですヽ(*^▽^*)ノ




P.S. 太陽の光は、取り入れれば取り入れるほど良いというものではありません。
    「過ぎたるは、なお及ばざるがごとし」 及ばないどころか、破滅の因。
    過剰・間違った取り入れ方は、かえって不幸の原因となりかねません。

    自然は恩恵もあれば脅威もありますから、何事も目的に合わせ、適材適所。
    そして適度。 ほど良いバランスが重要なのですにこっ




ブログランキングに挑戦しています。
励みになりますので、ポチッとクリックして応援して下さい((o(^∇^)o))

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村
| ka.mitsutake | 12:35 | comments (1) |住まいづくり |
♪住環境改善リフォーム♪ 昼でも暗い台所に、光を 風を。 (⌒▽⌒) ノ☆・゜:*:゜
前回リポートは コチラ



昼間でも暗く陰気な台所を、明るく爽やかな環境へチェンジさせるべく始まった、

K様邸の環境改善工事。


前回、 『昼でも暗い台所』と、『明るく爽やかな台所』 どちらが気分良く家事が

できるでしょうか?とお尋ねしましたが、皆様はどちらが良いと思われますか?女性


多くの方は『明るく太陽爽やかな台所』をお選びになられますが、

中には、「暗い台所に慣れてるから」 「電気を点ければ明るいから」という方も

いらっしゃいます。

特に、長年そのような環境で過ごされていた方に多いようですね。


しかし、「暗い台所」に長年慣れていらっしゃる方も、実際に「明るく爽やかな台所四葉」を

経験されると、「やっぱい、明るかぎ良かね~!にかっ」と仰るんですよ(*^▽^*)


さて前置きはこの位にして、K様邸のおひろめ会 始まり始まり~(⌒▽⌒) ノ☆・゜:*:゜



 昼も暗かった台所が…
K様邸


 明るく爽やかに大変身~にこっ音符
K様邸 K様邸
K様邸 
K様邸
 天窓は光だけでなく、熱気を吐き出し、風を呼び込んでくれますチョキ



 上の写真では電気を点けていますが、点けなくても…
K様邸


 このとおり!にかっ 
K様邸 
K様邸
 上フラッシュも使ってませんよ(*^∇゜*)b



天窓からふりそそぐ光は格別に気持ち良く、

(普通の窓より気持ち良く感じるのが不思議。 自然の状態に近いからかな?)

無垢の床の足触りの良さと、幻の漆喰が創り出すキレイな空気が相まって、

つい長居したくなる心地の良さ四葉


環境がガラリと変わった台所で、

私「いいですね…(=´▽`=)」

K様「うん…よかね… 気持ち良かねぇ…」  「こがーんなっない…(して良かったね) (=´▽`=)」


写真を撮り終えてオイトマしなくちゃいけないのに、心地良くって離れがたく、

しばしK様とぼーっとしてしまったのでしたにかっ



       ~オマケ~
左官さんがあしらってくれた南天の葉四葉 
 K様邸



『昼でも暗い台所』と、『明るく爽やかな台所』 あなたが住むならどっち?女性




ブログランキングに挑戦しています。
宜しければポチッとクリックして応援して下さい(o^∇^o)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村




| ka.mitsutake | 19:28 | comments (1) |住まいづくり |
☆U様邸のWEB見楽会④(*'∇')ノ
U様邸のおひろめ会は今回でラストで~す(*⌒∇⌒*)ノ""

まだまだ見どころたっぷりのU様邸なのですが、住環境改善リフォームのK様邸も
早く紹介したいし、先日お引き渡しが終わったN様邸も、
今工事中の嘉瀬町U様邸も紹介したいしo(>ω<)o

ということで、ラストの本日は客間をご紹介します女性


U様邸

--------------

 客間とは家族の心豊かにす

   住まいとは人もくる

 珍客突然来訪も

   客間があればあわてずに

 心をこめて接待を

--------------

客間は『家の外・社会に対する、内部の砦』のようなものです。

突然のお客様も慌てることなくお通しできる部屋があると
心の余裕も違ってくるのではないでしょうか。

できればリビングを通らずとも、お通しできるようにしたいものですね女性



U様邸

--------------

 年齢を重ねて客間の価値を知る

   若い時分は洋式で

 体験重ねてワビを知り

   日本の伝統恋しさが

 趣味と渋さにかえてゆく

--------------

人は年をとり、年齢を増すごとに本物を知り、
また、それを求めるようになります。

年齢を重ねても耐えうる、古くなればなる程
その良さが増していくような造りにしたいものですにこっ



あぁ、そうそう。 古くなればなる程、と言えば…
1枚目の写真に映っている茶色い床板は、前のお宅に使っていたものを取り外し、
カンナ掛けして新居にも使っているんですよ(o^-^o)

U様邸

「43年前、社長は大工の弟子しよんさってね、兄弟子の○○さんと2人で鹿児島まで
この床ば買いに行きんさったとよ!」と
U様は鮮明に覚えていらして、懐かしみながら話して下さいました。

おひろめ会に来ていた、当時の兄弟子も「あぁ、コレコレ! 鹿児島まで行ったね!」と
昔話に花が咲きますにかっ

旧宅の思い出は新居にも引き継がれ、また家族と共に新しい歴史を刻んでゆくことでしょう四葉



というワケで、U様邸WEBおひろめ会、ご覧いただきありがとうございました(⌒∇⌒)ノ""

次回は、住環境改善リフォームのK様邸ですヽ(〃'▽'〃)ノ
K様邸

N様のおひろめ会で「楽しみにしてるのよ~!にかっ」とお声をかけていただいた、
Hさん、大変長らくお待たせいたしました~!ヾ(*^▽^*)o




ブログランキングに挑戦しています。宜しければポチッと応援してください!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村




| ka.mitsutake | 18:54 | comments (4) |住まいづくり |
☆U様邸のWEB見楽会③(*'∇')ノ
U様邸のおひろめの続きを書かなきゃなぁ~…と思いつつ、
気がつけば見楽会②から既に1ヶ月。。。∑(; ̄□ ̄  時が経つのは早いものですね汗
いかんいかん…頑張れ自分!負けるな自分!パンチと、自ら励ました所で、


本日のおひろめ会は、住まいの『根幹』の続き、リビングをご紹介します女性


 U様邸

--------------

 楽しいね 平和だね

   居間にも自然が満ち満ちて

 四季の香りをたのしめる

   家族の誰にも秘密なく

 会話のはずむよい環境

   明るい家庭築かれる

--------------

居間は台所・食堂と並び、家庭生活の中心であり、家族の憩いの場所・団らんの場所・家族みんなの共通の場所です。

オープンな雰囲気で、誰もが家族に秘密を持つことのない、明るい環境四葉が必要ではないでしょうか。

 U様邸

--------------

 便利だね 使いよい

   居間は家庭の中心で

 客間や食堂両隣り

   台所にはすぐ近く

 主婦の労力 省力化

   家族の断絶防止する

--------------

これはもう、その通りですねにかっ

居間は食堂や台所、そして客間に近い所で、
しかもそれぞれの部屋にスムーズに行ける場所でなくてはなりません。



住まいの『根幹』、家庭生活の中心、「台所・食堂・居間」

主婦が笑顔で気持良く家事ができ、爽やかな雰囲気で食事の会話も弾み、
家族が自然と集まり、コミュニケーションがスムーズに取れるような、
心地の良い環境にしたいものです四葉


次回おひろめ会④は、客間を紹介しますにこっ
気長に!? 待ってて下さいねヾ(;´▽`A``


| ka.mitsutake | 17:00 | comments (0) |住まいづくり |
♪住環境改善リフォーム♪ 昼でも暗い台所に、光を 風を。
ただ今、高木瀬 K様邸にて、台所の住環境改善リフォームを行っていますにかっ

K様宅の台所は北側にあり、東・西・南と三方を部屋に囲まれているため、
夏の朝・夕以外は陽が差し込まず、昼間も暗いお部屋となっていました。

K様邸DK

このような、台所が家の真ん中で北側という間取りは、
築30年以上のお宅に非常に多く見受けられます。

冷蔵庫が急速に普及したのが昭和40年代。 それ以前は冷蔵庫のない生活でしたから、
食物を傷める直射日光を避けるために、陽の当たらない北側に配置されていました。

その流れで、30年ほど前のお宅には北の台所が多いようです。


いかがでしょうか? 冷蔵庫の普及で食物の腐敗の心配はいらなくなった今、
『昼でも暗い台所』と、『明るく爽やかな台所』 どちらが気分良く家事ができるでしょうか?女性

暗い台所でも照明を灯せば明るくなりますが、
自然光太陽は明るさだけでなく、爽やかな心地良さをもたらしてくれます四葉

K様邸 DK 環境改善

K様邸 DK 環境改善

リフォームは、内装や設備を新しくするだけのものではありません。
今までの生活環境を改善する絶好の機会なのですヽ(*^▽^*)ノ

主婦が笑顔にかっで気持良く家事ができ、食事の会話がはずむ
爽やかな環境にしたいものですね四葉
| ka.mitsutake | 18:33 | comments (0) |住まいづくり |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<   02 - 2019   >>
COMMENTS
OTHERS